Street Address

ブログ移転のお知らせ

このブログは下記URLへ移転しました!

https://iosautomation.net/blog/


Workflow for iOS Wikiの移転先はこちら。

https://iosautomation.net/wiki/

f:id:four_or_three:20160904202906p:plain:w250

記入した住所のLocationを出力します。

記入欄が細かく分かれていますが、Line 1にまとめて書いてしまってもちゃんと機能するようです。

『Text』→『Get Address from Input』とするよりずっと強力で、けっこう何でも住所にしてしまいます(例を参照)。

City:市町村
State:都道府県
Postal Code:郵便番号
Country:国


[Result]
Location


(例)

f:id:four_or_three:20160904202920p:plain:w250

広告を非表示にする