読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワークフロー紹介「TVSideView Reminder」

その他 その他-ワークフロー紹介

f:id:four_or_three:20160819211549p:plain

番組表アプリ「Video & TV SideView」から標準リマインダーに番組を登録するワークフローです。

自分のほかには使う人がいなさそうな気がしますが公開します。


使い方。

↓ 番組の詳細情報の項を開き、右上のツイートボタンを押すか、右下のブックマーク登録と連動させる形でツイート画面を呼び出す。
f:id:four_or_three:20160819210217p:plain:w250

↓ 「投稿」をタップしないように気をつけながらツイート文を全選択し、共有をタップしてAction Extensionでこのワークフローを実行。
f:id:four_or_three:20160819210232p:plain:w250

↓ 標準リマインダーに番組のリマインダーが作成されます。
f:id:four_or_three:20160819210256p:plain:w250

標準リマインダーなら、ウィジェットに表示したり、他のアプリで参照したり、繰り返し設定をしたり、いろいろ便利。
f:id:four_or_three:20160819210313p:plain:w250

ちなみに、この「Video & TV SideView」というアプリは、SONYが自社製の録画機器のためにリリースしているものですが、番組表としてならそれらの機器を所持していなくても使用できます。
機器との連動機能については知りませんが、番組表アプリとしてはなかなか良く出来ていますのでお勧めです。


インポートはこちらから。
https://workflow.is/workflows/92223af00b8b4809a8e69898a110fbe6


使用開始までの手続き。

リマインダーの時間を番組開始よりも前倒ししたい場合は、フローの上から3番目のNumberアクションに分数を書き入れるか、Ask When Runにしておきます。
ブックマークに登録しておけばTV SideViewが番組開始の15分前に通知してくれますので、通常は0(前倒しなし)のままでいいと思います。

広告を非表示にする