読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Get Detail of Images

ブログ移転のお知らせ

このブログは下記URLへ移転しました!

https://iosautomation.net/blog/


Workflow for iOS Wikiの移転先はこちら。

https://iosautomation.net/wiki/

f:id:four_or_three:20160429201029p:plain:w250

inputした画像の詳細を取得して出力します。

Width、Height、Creation Date、Name、File Size
Album:アルバム名
Date Taken:撮影日
Media Type:Image、Video等
Photo Type:HDR、Burst、Panorama等
Is a Screenshot:スクリーンショットなら1、そうでないなら0
Location:撮影地
Duration:動画の再生時間
Frame Rate:動画のフレームレート

Orientation:Orientation値
Up:通常の向き(Orientation = 1)
Down:上下が逆向き(Orientation = 3)
Left:左向きに寝ている(Orientation = 6)
Right:右向きに寝ている(Orientation = 8)
Up Mirrored:左右反転(Orientation = 2)
Down Mirrored:上下反転(Orientation = 4)
Left Mirrored:左右反転の状態で左向きに寝ている(Orientation = 5)
Right Mirrored:左右反転の状態で右向きに寝ている(Orientation = 7)

Camera Make:カメラのメーカー名
Camera Model:カメラのモデル名
Metadata Dictionary:メタデータをDictionary形式で取得
Is Hidden:写真アプリで非表示設定なら1、そうでないなら0
Is Favorite:写真アプリでお気に入りなら1、そうでないなら0
Last Modified Date:最後に修正した日時
File Extension:ファイルの拡張子

[Input](単体、複数)
Photo media、画像、Media

[Result]
テキスト、数字、日時、Booleans(0 or 1)、Locations、Time Intervals、Dictionaries、ファイルサイズ

広告を非表示にする