Get Dates from Input

ブログ移転のお知らせ

このブログは下記URLへ移転しました!

https://iosautomation.net/blog/


Workflow for iOS Wikiの移転先はこちら。

https://iosautomation.net/wiki/

f:id:four_or_three:20160417133601p:plain:w250

inputされたアイテムから日付を抽出します。複数見つかった場合はリストとして出力します。

長いテキストから日付をごっそり検出してくれるので便利だったのですが、午前の時刻を24時間表記の午後の時刻に勝手に変換してしまうという不具合(10:00が22:00になってしまう)があり、テキストからの抽出は実質使えない状態です(2016年4月17日現在)。


2016年4月20日追記
上記の不具合が発生する条件(推定)
下の5つの条件が全て満たされたときに発生するようです。

・inputに月日の情報が含まれていない
・inputが午前A時台
・inputの表記が"0A:00"ではない
・実行時の時間が午後B時台
・A ≧ B

午後9時台に実行した下の4例を参考にしてください。
なお、この「おせっかい機能」が発動するのはGet Dateアクションに限るわけではありません。Format DateやAdd New Eventなどでも起こります(おそらくDatesが絡むアクション全て)。月日が含まれない"Dates"を取り扱う際は注意が必要のようです。

f:id:four_or_three:20160422210725j:plain:w200
f:id:four_or_three:20160422210743j:plain:w200
f:id:four_or_three:20160422210750j:plain:w200
f:id:four_or_three:20160422210757j:plain:w200


[Input]
Workout samples、iTunes media、テキスト、日付、Photo media、カレンダーのイベント、Articles、標準リマインダー、連絡先、Time intervals、Health samples

[Result]
日付

広告を非表示にする