読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Format Date

ブログ移転のお知らせ

このブログは下記URLへ移転しました!

https://iosautomation.net/blog/


Workflow for iOS Wikiの移転先はこちら。

https://iosautomation.net/wiki/

f:id:four_or_three:20160410195803p:plain:w250

inputされた"日時"の書式を整えて出力します。


ちょっと面倒な不具合があります(2016年4月22日現在)。
詳細はGet Dates from Inputに記載しています。


(Date Format)
None:Dateを出力しない
Short:2016/04/09
Medium:2016/04/09
Long:2016年4月9日
Relative:実行時の日付との相対(一昨日、昨日、今日、明日、明後日)。3日以上離れている場合はAlternate Formatに従います。
RFC2822:Sun, 09 Apr 2016 19:41:16 +0900
ISO8601:2016-04-09
(Include ISO 8610 Timeをオン:2016-04-09T19:42:28+09:00)

(Time Format)
None:Timeを出力しない
Short:19:46
Medium:19:47:44
Long:19:47:44 JST
Relative:実行時の日付との相対(5 minutes from now、1 hour ago、等)

(Custom)
yyyy → 2016
MMM → 4月
dd → 09
EEE → 土
HH:mm:ss → 19:50:07
Z → +0900(グリニッジ標準時との時差)

[Input]
日付

[Result]
テキスト

広告を非表示にする