読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Match Text

ブログ移転のお知らせ

このブログは下記URLへ移転しました!

https://iosautomation.net/blog/


Workflow for iOS Wikiの移転先はこちら。

https://iosautomation.net/wiki/

f:id:four_or_three:20160326202825p:plain:w250

inputされたテキストから、Patternの語句と一致する部分を探し出し、その"一致する部分"をリストで出力します。

[Result]の"Text matches"というアイテムは、ただのテキストのリストとして利用することもできますし、正規表現の"( )"によってグループ化されている場合はそのグループ化情報も含まれており、Get Group from Matched Textと繋げて利用することもできます。

Case Sensitiveをオンにすると、アルファベットの大文字と小文字を区別します。
Patternには正規表現が使えます。正規表現については別項にて。

[Input](単体)
テキスト

[Result]
Text Matches


(例)

f:id:four_or_three:20160326203515j:plain:w250

広告を非表示にする