読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Get Headers of URL

InputしたURLのHTTPヘッダをDictionaryで取得します。 HTTPヘッダについての参考ページ。 第4回 CDN の 仕組み HTTPヘッダとは | REDBOX Labo [Input](単体) URL [Result] Dictionary (例)

Filter Event Attendees

InputしたEvent attendees(イベントの予定出席者:Get Details of Calendar EventsのResult)をフィルターにかけ、条件に適合するものを出力します。 ■メインのフィルター Any of the following are true:いずれかの条件にマッチ(OR条件) All of the fol…

Make Rich Text from Markdown

Markdown記法で記述したテキストをInputし、リッチテキストへ変換します。 段落内の改行コードを改行として処理する仕様になっているようです(例2)。 リストなどは改行処理はされないようです(例3)。 [Input](単体) テキスト(Markdown) [Result] リ…

Calculate

Inputした数字を使用して計算を実行し、結果を出力します。 Operation:実行する演算 Operand:2番目の被演算子(Inputが1番目) Scientific Operation(Operationで...を選択) ・Modulus:InputをOperandで割った余りを出力 ・abs(x):Inputの絶対値を出力…

Filter Images

Inputしたアイテムに対して画像の条件によるフィルターをかけ、条件に適合するアイテムを出力します。 Inputのアイテム数が0の場合はこのアクションは何もせず素通りしますが、1つでもある場合は、その中に最低1つはこのアクションの対象となるアイテム(Pho…

Dictate Text

マイクからの音声入力を音声認識にかけ、テキストとして出力します。 要iOS10。 エラーが出る場合に確認するところ。 設定 → Siri → Siriにチェック [Result] テキスト

Get Details of iTunes Artist

iTunes artists(『Search iTunes Store』でResultをArtistsに指定したときのResult)をInputし、詳細を取得します。 Genre:ジャンル Type:Artist、Movie Artist等 Store ID:iTunes StoreのID Store URL:iTunes StoreのURL Artwork:(不明) Artwork UR…

Show Notification

ローカル通知を表示します。 Inputに画像やメディアファイル(動画、音声)が含まれる場合は、一番先頭にあるものを通知に使用します。(iOS10) [Input](単体、複数)(optional) 画像、Media [Result] Inputをそのまま出力

Send Message via Line

Inputしたテキストや画像を本文としてLINEでメッセージを投稿します。 [Input](単体) テキスト、画像 [Result] Inputをそのまま出力

Get Images from Input

Inputしたアイテムから画像を抽出します。 Save to Photo Album、Combine Imagesなど、画像をInputとするアクションの多くがこのアクション(Get Images from Input)の機能を内蔵しています。 [Input](単体、複数) ( )内は取り出せるもの Media(埋め込…

Flip Image

Inputした画像を反転させます。 Horizontal:左右反転 Vertical:上下反転 [Input](単体、複数) Media、画像、リッチテキスト、iTunes media、Photo media、Evernoteノート、iTunes products、iTunes artists、Giphy items、Bar codes、Locations、Contact…

Number

実数を出力します。 Textアクションとの違いは例1を参照。 [Result] 数字 (例1) (例2)

Find Music

Inputのアイテム数が0の場合は、デバイスのミュージックライブラリ全体を検索の対象として条件に適合するiTunes mediaを出力します。 何らかのアイテムをInputした場合はフィルターとして機能し、条件に適合するアイテム(iTunes media、Media、ファイル)…

Translate Text

Inputしたテキストを翻訳し、翻訳後のテキストを出力します。 リストを入力すると、1回の処理で全てのテキストに対して翻訳を実行し、結果をリストとして出力します。 Detect Language:入力の言語を自動検出 [Input](単体、複数) テキスト [Result] テキ…

Street Address

記入した住所のLocationを出力します。 記入欄が細かく分かれていますが、Line 1にまとめて書いてしまってもちゃんと機能するようです。 『Text』→『Get Address from Input』とするよりずっと強力で、けっこう何でも住所にしてしまいます(例を参照)。 Cit…

Find Reminders

リマインダーをInputした場合はフィルターとして機能し、条件に適合するリマインダーを出力します。 リマインダーをInputしない場合は、標準リマインダー全体を検索の対象として検索を行い、条件に適合するリマインダーを出力します。 注意すべき点として、G…

Get Playlist

プレイリストを指定して、プレイリストに登録されている曲(iTunes media)を全曲出力します。 [Result] iTunes media

Create Note

Inputしたアイテムを本文として標準メモのShare Extensionを呼び出します。 ・複数のテキスト:OK ・複数の画像:OK ・複数のURL:先頭のURLだけ使用される ・テキストと画像:画像だけ使用される ・テキストとURL:OK ・画像とURL:OK [Input](単体、複数…

Find Calendar Events

カレンダーイベントをInputした場合はフィルターとして機能し、条件に適合するカレンダーイベントを出力します。 カレンダーイベントをInputしない場合は、カレンダー全体を検索の対象として検索を行い、条件に適合するカレンダーイベントを出力します。 注…

Play Sound

Inputしたオーディオファイルを再生します。 Inputがオーディオファイルではない場合はデフォルトの通知音(トライトーン)を鳴らします。 Input(=Result)は単体ですので、複数のアイテム(オーディオファイルに限らず)をInputした場合は選択肢が出ます。…

Get Details of Music

iTunes Media(『Select Music』『Get Current Song』等のResult)やメディアファイルをInputし、詳細を取得します。 Title、Album、Artist、Album Artist、Name Genre:ジャンル Composer:作曲者 Date Added:追加日 Media Kind:Movie、Music、Podcast等 …

Filter Locations

Inputしたアイテムに対してLocationの条件によるフィルターをかけ、条件に適合するLocationが含まれたアイテムだけ出力します。 Inputのアイテム数が0の場合はこのアクションは何もせず素通りしますが、1つでもある場合は、その中に最低1つはLocationが含ま…

Get Items from RSS Feed

RSSフィードのURLを指定して、配信されている記事(article)を最新順に取得します。 『Get Details of Articles』とセットで使用します。 [Result] Articles、URLs

Add to Playlist

InputしたiTunes media(『Select Music』『Get Current Song』等のResult)、iTunes product(『Search iTunes Store』のResult)を指定したプレイリストへ追加登録します。 Resultには、更新されたプレイリストの曲(iTunes media)が出力されます。 iTune…

Create Playlist

iTunes media(『Select Music』『Get Current Song』等のResult)、iTunes product(『Search iTunes Store』のResult)をInputし、新規にプレイリストを作成します。 Resultには、プレイリストに登録された曲がiTunes mediaとして出力されます。 プレイリ…

Get RSS Feeds from Page

inputしたURLや、ウェブページのリッチテキストからRSSフィードのURLを検出、取得します。 [Input](単体、複数) URLs、リッチテキスト [Result] URLs (例)

Find Contacts

Contact(連絡先のアイテム)をinputした場合はフィルターとして機能し、条件に適合するものを出力します。 Contactをinputしない場合は、連絡先全体を検索の対象として検索を行い、条件に適合するものを出力します。 ■メインのフィルター Any of the follow…

Speak Text

inputしたテキストをiOSの読み上げ機能を使って読み上げます。 Wait Until Finishedをオンにすると、読み上げが終わるまでフローを一時停止します。 Rate:読み上げ速度 Pitch:声の高さ [Input](単体、複数) テキスト [Result] inputをそのまま出力

Find Photos

写真や画像ファイル等をinputした場合はフィルターとして機能し、条件に適合するものを出力します。 inputがない場合は、写真appのライブラリ全体を検索の対象として条件に適合するものを出力します。 予期せぬ動作を防ぐため、ライブラリ全体から写真を引っ…

Date

Date(日時)を生成して出力します。 Current Date:実行時の日時 Specified Date:指定した日時 時間を省略すると12:00が補完されて出力されます。 プレースホルダーに示されているように、 July 28,2016 のように書くか、 2016/07/28 のように書くなど、Wo…

Filter Files

inputしたファイルに対してさまざまな条件でフィルターをかけ、条件に適合したファイルを出力します。 ■メインのフィルター Any of the following are true:いずれかの条件にマッチ(OR条件) All of the following are true:すべての条件にマッチ(AND条…

Format File Size

File size(アクションのResult)や数字をinputし、指定したSI接頭辞(キロ、メガ等)に変換して出力します。 数字をinputした場合はその数字をByteとして処理します。 Include Unitsをオンにすると、単位を付与して出力します。 1000byte = 1KB [Input](単…

Show in iTunes Store

iTunes product(Search iTunes StoreのResult)、App Store app(Search App StoreのResult)をinputし、Workflow内でストアのウィンドウを立ち上げます。 iTunes productを入力した場合はiTunes Store、App Store appを入力した場合はApp Storeの窓が立ち…

Get Details of iTunes Product

iTunes products(Search in iTunes StoreのResult)をinputし、詳細を取得します。 Artist:iTunes artist(iTunesのアーティスト情報が含まれているWorkflowのアイテム) Price:価格(単位なし) Currency Code:通貨コード Formatted Price:価格(単位…

Search iTunes Store

検索条件を指定してiTunes Storeに対して検索を行います。 Get Details of iTunes ProductやGet Details of iTunes Artistとセットで使用します。 調べたので一応書きますが、不明だらけです。 ■Movies:映画 ▼Search By Product ID:プロダクトID Movie:映…

Send Message

inputしたテキストを本文としてiMessageかSMSを送信します。 複数のテキストがある場合は全て結合して本文として使用され、テキスト以外のアイテムがある場合は添付ファイルになります。 実行時には新規メッセージの作成画面が立ち上がります。 Recipients:…

Get Details of App Store App

App Store apps(Search App StoreのResult)をinputし、詳細を取得します。 Artist:デベロッパーの名前とApp Store URL Price:価格(単位なし) Currency Code:通貨コード Formatted Price:価格(単位あり) Release Date:リリースされた日時 Category…

Search App Store

検索条件を指定して、App Storeに対してアプリ検索を行います。 Mac App Storeの検索を行うこともできます。 Get Details of App Store Appアクションとセットで使用します。 [Result] App Store apps

Get Halfway Point

2つの地点の中間地点のlocationを取得します。 locationを2つの変数に入れておき、それをFirst、Secondで指定するという流れです。 [Result] Location

Add Frame to GIF

inputしたGIFアニメに、[Image]で指定した画像(単体)をフレームとして追加します。 [Image]に複数の画像が入っている場合は、先頭の画像が使用されます。 [Input]がない場合は、[Image]の1枚の画像を元に新たなGIFアニメ(1コマのみ)が作成されます。 【D…

Save to Photo Album

inputした画像やビデオをカメラロールの指定したアルバムへ保存し、"その結果生成されたアイテム(Photo media)"を出力します。 【Photo mediaをinputした時の挙動】 "Album"で指定したアルバムにそのPhoto mediaがない場合はPhoto mediaをアルバムへ追加し…

Trigger IFTTT Recipe

IFTTTのトリガーを引き、レシピを実行するアクションです。 IFTTTに引き渡せる材料(テキスト)は、[Input]と、5つまで増やせる「Extra Ingredients」です。 [Input](単体) テキスト、ファイル [Result] Inputをそのまま出力 このアクションの使用方法を具…

Show in Maps

inputしたテキストや住所を検索語としてマップアプリで検索を行います。 [Input](単体) テキスト、Photo media、カレンダーイベント、Place、Location、リマインダー、連絡先、Maps link [Result] inputをそのまま出力

Get Group from Matched Text

Text matches(Match TextのResult)をInputし、グループ化されている検出文字列をグループ番号を指定して取り出します。 "All Groups"で、全てのグループのテキストを取り出します。 [Input](単体、複数) Text matches [Result] テキスト (例)

View Content Graph

inputしたアイテムの派生図(のようなもの)を表示します。 [Input](単体、複数) なんでも [Result] inputをそのまま出力 (例) このフローを実行して、Photo mediaを一つinputしてみます。 まず、inputしたアイテムのリストが表示され、その中からどのア…

Show Definition

inputしたテキストでiOSの内蔵辞書検索を行います。 [Input](単体) テキスト [Result] inputをそのまま出力

Search Local Businesses

"Search"に指定したキーワードで近場の企業を検索して、10件分のplaceをリストとして出力します。標準マップの検索を使っているようです。 検索の対象地点をinputするか、あるいは何もinputしない場合は現在地を検索の対象地点とします。 Radiusで検索範囲の…

Overlay Image

inputした画像の上に、"Image"に指定した画像を重ね合せます。inputが下で"Image"が上。 "Image"に使用する画像をあらかじめ変数に入れておく必要があります。変数に複数の画像が入っている場合、先頭のものが使用されます。 【Show Image Editor:ON】 エデ…

Get Detail of Articles

articleをinputし、詳細を取得します。 『Get Article from Web Page』『Get Articles from RSS Feed』とセットで使います。 Title、URL、Name Author:著者 Published Date:掲載日時 Body:本文(リッチテキスト) Excerpt:抜粋(リッチテキスト) Number…

Get Article from Web Page

URLをinputし、article(記事)を取得します。 『Get Details of Articles』とセットで使います。 [Input](単体、複数) URL [Result] Articles