読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Get Name of Emoji

Inputしたテキストに含まれる絵文字の絵文字名をリストで出力します。 [Input](単体) Text [Result] Text 例

Correct Spelling

Inputしたテキストのスペル(英語)を修正します。 [Input](単体、複数) テキスト [Result] テキスト

Generate QR Code

テキストをInputし、QRコード画像を生成します。 Error Correction : 誤り訂正レベル Low : レベルL Medium : レベルM Quartile : レベルQ High : レベルH [Input](単体、複数) テキスト [Result] 画像(png)

Scan QR/Bar Code

カメラを起動し、QRコード、バーコードを読み取ります。 ResultのBar codeには、読み取ったテキスト(とQRコードの場合はQRコード画像も)が含まれています。 QRコード画像はカメラで捉えた画像そのものではなく、読み取ったテキストから誤り訂正レベルMで生…

Get Text from Input

Inputしたアイテムからテキスト成分を取得します。 InputとResultの例 リッチテキスト、Safari web page → プレーンテキスト テキスト → テキスト 画像 → ファイル名("◯◯.拡張子"の、◯◯の部分) 多くのアイテムに対して、Get Nameと同様のこの動作となる [I…

Make HTML from Rich Text

InputしたリッチテキストをHTMLに変換します。 Make Full Document ON : HTML文書全体を出力 OFF : 可能であれば、部分的なHTMLを出力 [Input](単体) リッチテキスト [Result] HTMLで記述されたテキスト 例1 Make Full Document : ON 例2 Make Full Docume…

Make Markdown from Rich Text

Inputしたリッチテキストをマークダウン記法のテキストに変換します。 [Input](単体) リッチテキスト [Result] テキスト(Markdown) 例

Make Rich Text from Markdown

Markdown記法で記述したテキストをInputし、リッチテキストへ変換します。 段落内の改行コードを改行として処理する仕様になっているようです(例2)。 リストなどは改行処理はされないようです(例3)。 [Input](単体) テキスト(Markdown) [Result] リ…

Dictate Text

マイクからの音声入力を音声認識にかけ、テキストとして出力します。 要iOS10。 エラーが出る場合に確認するところ。 設定 → Siri → Siriにチェック [Result] テキスト

Send Message via Line

2017年3月24日のWorkflowのアップデートで、このアクションは削除されました。 代替となる方法を ↓ のエントリーで紹介しています。 LINEでメッセージを送信する方法 - Workflow for iOSの覚書 Inputしたテキストや画像を本文としてLINEでメッセージを投稿し…

Translate Text

Inputしたテキストを翻訳し、翻訳後のテキストを出力します。 リストを入力すると、1回の処理で全てのテキストに対して翻訳を実行し、結果をリストとして出力します。 Detect Language:入力の言語を自動検出 [Input](単体、複数) テキスト [Result] テキ…

Speak Text

inputしたテキストをiOSの読み上げ機能を使って読み上げます。 Wait Until Finishedをオンにすると、読み上げが終わるまでフローを一時停止します。 Rate:読み上げ速度 Pitch:声の高さ [Input](単体、複数) テキスト [Result] inputをそのまま出力

Get Group from Matched Text

Text matches(Match TextのResult)をInputし、グループ化されている検出文字列をグループ番号を指定して取り出します。 "All Groups"で、全てのグループのテキストを取り出します。 [Input](単体、複数) Text matches [Result] テキスト (例)

Show Definition

inputしたテキストでiOSの内蔵辞書検索を行います。 [Input](単体) テキスト [Result] inputをそのまま出力

Change Case

inputされたテキストの一部分あるいは全部を大文字にしたり小文字にしたりします。 [Input] テキスト [Result] テキスト (例)

Combine Text

inputされたテキストのリストを、Separatorをはさんで結合し、一つのテキストとして出力します。 [Input] テキスト(リスト) [Result] テキスト (例)

Split Text

inputされたテキストをSeparatorの部分で分解し、リストとして出力します。 [Input] テキスト [Result] テキスト(リスト) (例)

Replace Text

inputされたテキストから"Find Text"の語句と一致する部分を探し出し、その部分を"Replace With"の語句と置き換えます。 Case Sensitiveをオンにすると、ローマ字の大文字と小文字を区別します。 Regular Expressionをオンにすると、正規表現が使えるように…

Match Text

inputされたテキストから、Patternの語句と一致する部分を探し出し、その"一致する部分"をリストで出力します。 [Result]の"Text matches"というアイテムは、ただのテキストのリストとして利用することもできますし、正規表現の"( )"によってグループ化され…