Actions-Maps

Get Travel Time

FromからInputへの移動にかかる時間の概算値を出力します。 この移動時間はGoogleマップによるもので、実行時の交通機関の状況が加味されています。 Transportation Mode Driving:車で移動 Biking:(エラーが出る) Walking:徒歩 Transit:交通機関 [Inpu…

Street Address

記入した住所のLocationを出力します。 記入欄が細かく分かれていますが、Line 1にまとめて書いてしまってもちゃんと機能するようです。 『Text』→『Get Address from Input』とするよりずっと強力で、けっこう何でも住所にしてしまいます(例を参照)。 Cit…

Filter Locations

Inputしたアイテムに対してLocationの条件によるフィルターをかけ、条件に適合するLocationが含まれたアイテムだけ出力します。 Inputのアイテム数が0の場合はこのアクションは何もせず素通りしますが、1つでもある場合は、その中に最低1つはLocationが含ま…

Get Halfway Point

2つの地点の中間地点のlocationを取得します。 locationを2つの変数に入れておき、それをFirst、Secondで指定するという流れです。 [Result] Location

Show in Maps

inputしたテキストや住所を検索語としてマップアプリで検索を行います。 [Input](単体) テキスト、Photo media、カレンダーイベント、Place、Location、リマインダー、連絡先、Maps link [Result] inputをそのまま出力

Search Local Businesses

"Search"に指定したキーワードで近場の企業を検索して、10件分のplaceをリストとして出力します。標準マップの検索を使っているようです。 検索の対象地点をinputするか、あるいは何もinputしない場合は現在地を検索の対象地点とします。 Radiusで検索範囲の…

Show Directions

現在地を出発地点、inputを目的地としてマップアプリでルート検索を行います。 [Input](単体) 目的地(テキスト、Photo media、カレンダーイベント、Place、Location、リマインダー、連絡先、Maps link) [Result] Inputをそのまま出力

Get Maps URL

住所の情報を含むアイテムをinputし、標準マップのURL(http://maps.apple.com/〇〇)を生成します。 [Input](単体、複数) テキスト、連絡先、カレンダーイベント、Places、Locations、リマインダー、Photo media、Maps links [Result] URLs

Get Distance

目的地(locationを含むアイテム)をinputし、現在地から目的地までの距離を取得します。 Direct:直線距離 Driving:車で移動するときの道のり距離 Walking:徒歩で移動するときの道のり距離 Biking:自転車で移動するときの道のり距離 [Input]](単体) 目…

Get Details of Locations

inputしたlocationから詳細を取得します。 Country、Phone Number、URL、Name Latitude:緯度 Longitude:経度 Altitude:標高 Street:番地 City:市町村 State:都道府県 ZIP Code:郵便番号 [Input](単体、複数) Locations [Result] 数字、テキスト、電…

Get Current Location

現在地情報(location)を取得します。 locationの中身を取り出すには"Get Details of Location"を使用します。 [Result] Location