読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらゆる種類のショートカットリンクをウィジェットに設置する自作アクション「Bookmarkable」

このブログは移転しました!

このエントリーの内容は ↓ で読めます!

iosautomation.net

Workflow 1.7.3 CUSTARD 更新内容(2017年3月24日)

このブログは移転しました!

このエントリーの内容は ↓ で読めます!

iosautomation.net

Save File

f:id:four_or_three:20170322212042p:plain:w250

InputしたファイルをiCloud Drive、Dropbox、Boxに保存します。

iCloud Drive
  • Ask Where to Save
    • ON : ピッカーを起動して手動で保存先を指定
    • OFF : 保存先をあらかじめ指定
  • Destination Path (optional)
    • フォルダを指定すると、Inputしたアイテムが持つファイル名を使用してそのフォルダに保存
      • 存在しないフォルダを指定するとエラーが出る
    • ファイル名まで含めたフルパスを指定すると、アイテムが持つファイル名を無視してそのファイル名で保存(Resultもそのファイル名にリネームされる)
  • Overwrite If File Exists
    • ON : すでにファイルが存在する場合に上書き
    • OFF : 自動で連番を付与して上書きを回避

複数のアイテムをInputできる条件
以下の2つを満たした場合のみ

  • Ask Where to Save : OFF
  • Destination Pathにフォルダを指定

[Input](単体、複数)
Files

[Result]
セーブされたFiles


Dropbox
  • Ask Where to Save
    • ON : ピッカーを起動して手動で保存先を指定
    • OFF : 保存先をあらかじめ指定
  • Destination Path (optional)
    • フォルダを指定すると、Inputしたアイテムが持つファイル名を使用してそのフォルダに保存
      • 存在しないフォルダを指定すると自動で作成される
    • ファイル名まで含めたフルパスを指定すると、アイテムが持つファイル名を無視してそのファイル名で保存
      • Inputが複数の場合は、ファイル名を指定してもフォルダ名として解釈される
  • Overwrite If File Exists
    • ON : すでにファイルが存在する場合に上書き
    • OFF : すでにファイルが存在する場合にワークフローを中断

[Input](単体、複数)
Files

[Result]
セーブされたDropbox Files


Box
  • Ask Where to Save
    • ON : ピッカーを起動して手動で保存先を指定
    • OFF : 保存先をあらかじめ指定
  • Destination Path (optional)
    • フォルダを指定すると、Inputしたアイテムが持つファイル名を使用してそのフォルダに保存
      • 存在しないフォルダを指定するとエラーが出る
    • ファイル名まで含めたフルパスを指定すると、アイテムが持つファイル名を無視してそのファイル名で保存
      • Inputが複数の場合は、ファイル名を指定するとエラーが出る
  • Overwrite If File Exists
    • ON : すでにファイルが存在する場合に上書き
    • OFF : すでにファイルが存在する場合にワークフローを中断

[Input](単体、複数)
Files

[Result]
セーブされたBox Files

Get File

f:id:four_or_three:20170320210440p:plain:w250

iCloud Drive、Dropbox、Boxからファイルを取得します。

iCloud Drive
  • Show Document Picker
    • ON : ピッカーを起動して手動でファイルを一つ選択し取得
    • OFF : ファイルまたはフォルダをあらかじめ指定
  • File Path
    • ファイルを指定するとそのファイルを取得
    • フォルダを指定するとフォルダに含まれるファイルを全て取得
  • Error If Not Found
    • ON : ファイルが存在しない場合にワークフローを中断
    • OFF : 中断せずResultをNo Itemとしてワークフローを続行

[Result]
Files


Dropbox
  • Show Document Picker
    • ON : ピッカーを起動して手動でファイルを一つまたは複数選択し取得
    • OFF : ファイルまたはフォルダをあらかじめ指定
  • File Path
    • ファイルを指定するとそのファイルを取得
    • フォルダを指定するとフォルダに含まれるファイルを全て取得
  • Error If Not Found
    • ON : ファイルが存在しない場合にワークフローを中断
    • OFF : 中断せずResultをNo Itemとしてワークフローを続行
  • Select Multiple
    • ON : 複数選択できるようにする
  • Initial Path (optional)
    • ピッカーを起動したときの初期パスを指定

[Result]
Dropbox files


Box

設定項目はDropboxと同じ

[Result]
Box files

Workflow 1.7.2 POTAGE 更新内容(2017年3月19日)

このブログは移転しました!

このエントリーの内容は ↓ で読めます!

iosautomation.net

Get Name of Emoji

f:id:four_or_three:20170317211033p:plain:w250

Inputしたテキストに含まれる絵文字の絵文字名をリストで出力します。


[Input](単体)
Text

[Result]
Text


f:id:four_or_three:20170317211721p:plain:w250